乃木坂46、3rdシングル「走れ!Bicycle」発売記念インタビュー


img_header

 

2012年8月21日に結成一周年をむかえた乃木坂46。単独ライブや、3rdシングル発売など、話題沸騰中の乃木坂46の白石麻衣さんと松村沙友理さんにお話をお聞きしました。二人とも8月に20歳を迎え、マスマス魅力的になり活躍の場を広げています。

 

img_profile

 

──三枚めとなるシングル「 走れ!Bicycle 」ですが、曲の印象はいかがですか?

 

松村さん
「走れ!Bicycle」はじめて聞いた時、漫画みたいな素敵シチュエーションで、こういう恋に憧れるねと、メンバーで盛り上がりました(笑)

 

白石さん
すれ違ってしまい、全力でペダルを漕いで追いかけるところとか、青春で切ない感じです。

 

松村さん
歌詞からせつなさと、一生懸命さがつたわってきますよ。
結成一周年、もうすぐ20歳になるお二人ですが、一年を通して印象に残っていることや、辛かったことを教えてください。

img_shiraishi01
白石さん
辛かったことは、テレビ番組『乃木坂って、どこ?』のロケで富士急ハイランドのお化け屋敷に行ったことです。もともとお化け屋敷が苦手で、以前テレビで取り上げられているのを見て、絶対にココには入らないと誓った所でした。チャレンジはしたのですが、入る手前でどうしても足が動かなくて、リタイアしてしまいました。そんな自分が情けないという気持ちと、怖くてその場から逃げたいという気持ちでいっぱいでした。
印象に残っていることは、握手会やキャンペーンなどで少しずつファンの方が増えてくれる中、先日、大阪と名古屋での始めての単独ライブを開催しました。会場いっぱいのファンの方の前でライブができたことに感動しました。メンバーみんなでずっとライブをしたと話していただので本当に嬉しかった。東京では、9月1日から渋谷パルコ劇場で開催しますのでぜひお越しください。乃木坂らしさいっぱいの、一年間の集大成を一人でも多くの人に見ていもらいたい。

 

──松村さんの印象に残ったこと、辛かったことを教えてください。

img_matsumura01
松村さん
乃木坂に入って間もない頃、自分は歌もダンスも自信がなくて、才能豊かな 他のメンバーと一緒にレッスンするのが本当に辛かった。
そんな中、選抜に選ばれたのは松村さんの日頃の努力があったからですよね。
松村さん
それでも、今だに他のメンバーを見て不安になることはたくさんあります。
印象に残っていることは、1stシングルの「ぐるぐるカーテン」をファンの方の前で披露した時に、一緒に手を動かして踊ってくれた人がいて、その時はメンバーみんなで喜びました。デビューしたてで、メンバーみんな緊張している時にファンの方の温かさに触れられて嬉しかった。
最後に下北沢についての印象を教えてください。

img_shiraishi_matsumura01
白石さん
今年になってから撮影で行ったことがあるのですが、お店がたくさんあるのに落ち着いた雰囲気の街並みが好きです。そして、住みやすそうな印象を受けました。特に洋服が好きなので、下北沢にはかわいい古着屋さんがたくさんあるので、また行ってみたいとです!

松村さん
大阪出身なので下北沢に行ったことはまだないですが、東京にでてきたばかりで何も分からない頃、友達にオススメの場所を聞いたら下北沢と言っていました。クレープとか、おいしい物もたくさんあるって言ってました。私、私食べるの大好きなんで、ぜひ今度行ってみたいです!

img_shiraishi_matsumura02

白石さん、松村さんありがとうございました!
乃木坂46と同い年のI LOVE下北沢。去年の4月にオープンしたサイトなのでI LOVE下北沢の方がちょっとだけ年上ですね。乃木坂46の皆さまがファンに感動を与えるように、I LOVE下北沢も少しでも多くの人に、下北沢の魅力を伝えられるよう活動していきます!