品川庄司20周年記念コントライブ開催に向けて「今はまだ程遠いけど、お笑いライブに何万人も呼べたら芸人としてカッコいい」


12/26(土)、27(日)に下北沢の北沢タウンホールで5年ぶりの単独ライブ「品川庄司20周年記念コントライブ」を開催する、品川庄司。結成20周年を迎えるお二人に、思い出に残っている出来事と、単独ライブにかける意気込みをお聞きしました。

 

S001
品川 祐さん(写真左│文字:茶) 庄司 智春さん(写真右│文字:青)

 

単独ライブが開催される会場が北沢タウホールということですが、普段下北沢には行きますか?

 

15年くらい前の若手の頃、よくライブで行きました。ライブのあとには下北沢の居酒屋で飲んだり。安くて大きいステーキがあるお店にもよく行ってましたね。下北沢の飲食店だと「餃子の王将」のイメージが強いです(笑)。
今も下北沢は、たまに行きますよ。

 

ボクは知り合いの劇団の舞台を見に行ったり、今もちょくちょく下北沢に行きます。自分たちは、下北沢の舞台には相当でてないですね。

 

 

 

5年ぶりの単独ライブということですが、開催の経緯を教えてください。

 

結成20周年という節目の年であるということが一番強いですね。

 

そうですね。単独ライブは100%自分たちがやらないといけない。しかも2時間。だから、2時間まるまるスベれない。ネタも自分で考えているので、面白い、面白くないが全て自分に返ってくるんですよ。舞台上には品川庄司しかいないですから、ネタ合わせする時点から他の仕事とはちょっと違いますね。

 

 

今回の単独ライブのネタは新ネタですか?

 

ほぼ新ネタです。いくつか過去のネタの一部のくだりはありますが、まるまる同じネタはありません。

 

 

コントは何本あるんでしょうか?

 

今のところ6本の予定です。本当は8本予定だったんですが、一つ一つが長くなってしまって。

 

poster
ポスターで紅白のパンツを履いていますが、これは?

 

これは、こだわりなくて後悔してます(笑)。赤はプロレスっぽくていい感じなんですが、白ではなく黒にすれば良かった…

 

poster02-500x375

「ポスターとライブの内容は関係ごいません」って入れてほしいって言ったんですが、まさかこんなに小さい表記だとは、思いませんでした。このようなコントはありません(笑)。

 

現時点の仕上がり具合は?

 

9割5分できあがってます。

 

単独ライブは他の仕事にくらべて緊張しますか?

 

緊張します、します。

 

テレビや他の仕事に比べて単独ライブの方が全然緊張します。
ウケるウケないはもちろん、憶えなきゃいけない、噛んだらヤバい、ネタがとんだらどうしよう、などのプレッシャーがすごい。
さっき、ネタをプリントアウトしたら分厚くて、嫌になってしまいました(笑)。

 

 

ネタはどうやって作っているのですか?
ひねり出します。その辺歩いて考えたり、ベッドの中で考えたり。ボクはネタを考えている時でも外に出る方なんですが、できるまでは何しても楽しくないですね。ずっとネタのことが頭にあって。でも家にいても思い浮かばないので、コンビニに行ったり、映画を見に行ったり、コンサートに行ったり、その方が出てくる気がします。ネタ作りは楽しめてはいないですね。

 

単独ライブのゲストがダイノジさんということですが、関係は?

 

1年先輩です。ダイノジさんは一年先輩ですが、一緒にライブに出たり、ぼくらは同期がいないのですが、同期みたいな存在です。若手の時はよく同じ舞台を踏んでいました。

 

今回ダイノジさんには、1本まるまるコントに出演してもらいます。

 

 

結成20周年ということですが、今後の展望は?

 

S003
ライブでお客さんが呼べる芸人が一番正しい気がする。音楽のコンサートやライブを見に行くと、アーティストの人は何万人、何十万人の人を呼ぶ。お笑いでも、ライブで何万人も呼べるようになったら一番カッコいい。

 

 

 

もともと、お笑いを始めたきっかけは?

 

 

NSCですね。ダウンタウンさんに憧れて。東京に養成所ができたタイミングで、ここに入れば同じ志の人がいるかもしれない、という思いつきで入りました。

 

 

当時、ダウンタウンさんがアイドルみたいに人気があって憧れていました。芸人になって女の子にモテたらいいな、って思いが何年も続いていて、そう考えていたら、NSCができたっていう広告を見つけて、ココならと思って入りました。

 

 

 

20年という長い期間お笑いをやっていますが、今までにやめたいと思ったことはありますか?

 

 

お笑いをやめたいと思ったことは、一度もないです。

 

 

辞めてどうするというか。
滑りすぎてやめなきゃいけない、と思ったことはあるんですが(笑)。自分がやり続けたいと思っている時点で続けられる職業だと思いましたね。

 

 

20年の中で特に思い出に残っている出来事は?

 

NSC在学中に、はじめてお客さんの前でネタをしたんです。重い空気の会場でもウケて、アンケート結果も出演者の中で1位だった。その時のことは鮮明に覚えています。

 

 

あと、『M-1グランプリ』は印象的だった。

 

たしかにM-1の本戦に進んだ時は嬉しかった。

 

M-1本戦の前にルミネtheよしもとで同じネタをした時に、めちゃめちゃウケたんですよ。

 

その時同じ舞台に立った芸人がみんな「これは優勝したと思った」と。その時は気持ちよかったし、気合も充実してましたね。

 

ペナルティのヒデさんに「これ絶対優勝だよ」と言われ送り出されて。

 

あの直後にネタをやらせてもらえたら優勝してましたね(笑)。
M-1本番は何時間も待ち時間があって、50枚ぐらいガム噛んでアゴが痛かったです。

 

 

『オンバト(爆笑オンエアバトル)』のチャンピオン大会の時のウケ方も、結果を見る前に「優勝した」と思いましたね。

 

 

『新しい波8』の帰り道も「売れたな」って思いながら(笑)。
S002
30分まるまる品川庄司で放送してくれて、ネタもトークもウケて。『はねるのトびら』のメンバーを決める番組だったんですが、「これは絶対メンバーに入った」という感触はあったのに、もれた(笑)。

 

『アメトーーク!!』の「どうした!?品川」の時もそうだったよね。あれは絶対に売れると思った(笑)。
「売れた」っていう音が聞こえるくらい売れると思った。

前半の爆笑している雰囲気を見ていて、後半出づらいと思い、いつも以上に、スイッチがバカになるくらい入れて出ていったんですよ。まわりの芸人さんもやりやすいようにしてくれて。あの時はすごかった。

 

他にも「好感度低い芸人」など、『アメトーーク!!』では、「売れた」って思った瞬間が何度かあったんですけど、変わらない(笑)。

 

もう出られないけど、今M-1に出て優勝しても変わらないんじゃ……。

 

「どうした!?品川」で仕事増えないんだったら、もう何やってもダメなんじゃ。

 

アメトークのスタッフさんだけが認めてくれてるのかも…

 

 

12/26、27の単独ライブはあの時より面白いライブ期待してます。

 

これでウケても変わらない気がしますけど(笑)。

 

最後にライブに来てくれる皆さまへ一言お願いします。

 

本当に言いたいボケ、本当にやりたいボケを詰め込みました。単独ライブをよくやっていた5年、10年前より、面白くなっています。今がピークくらい良いネタができたと思います。

 

結成20年なんで、昔から応援してくれている人にはもちろん来てほしい。ただ、新しいお笑いファンもたくさんいて。品川庄司のネタを知らない人もたくさんいて。そういう品川庄司のネタを知らない人にもぜひ来てほしいです。

 

 

[品川庄司20周年記念コントライブ]開催概要
<日時>
12月26日(土)
・1回目公演 18:30開場/19:00開演
12月27日(日)
・2回目公演 13:30開場/14:00開演
・3回目公演 17:30開場/18:00開演
場所:下北沢・北沢タウンホール
料金:前売り¥3500/当日¥3800

<出演者>
品川庄司
ゲスト:ダイノジ
品川庄司20周年記念コントライブ チケットはこちらから