下北沢 昭和レトロ特集 ~いまどきモダンな下北沢を探して~


昭和の古き良き時代にタイムスリップしたような魅力的なお店をご紹介します!

いまどきモダンな下北沢を探して。

荒木氷室

 

絶品かき氷が昭和価格で食べられるのは本当に嬉しすぎます!

 

夏の暑い日は、かき氷一択ですね!

オーダーを受けてから抹茶をたててシロップを作ってくれる宇治茶かき氷は絶品!

濃厚な味が口の中に広がり、その後、抹茶の香りで全身が包まれます!

 

価格までレトロなのが嬉しすぎる!

 

秋から春にかけては今川焼きが食べられます。こちらも店主手作りの小豆が楽しめるので涼しくなったらぜひ言ってみてください。

昭和49年からあるこちらのお店は、元々池ノ上で昭和30年から氷業を営んでいらっしゃったそうです。その後下北沢に移転されて現在も様々なお店に氷を届けてくださっています。

 

常連さんも多く、小さいころ通っていた子が数年経って子供を連れて来てくれる人もいるとか。世代を超えて愛されるお店ってすごい。それも、店主のあったかい人柄と美味しいかき氷があってこそ。

 

今年の夏のかき氷は荒木氷室でぜひ、抹茶を食べてみてください。

 

営業時間

10:00~19:00

定休日

不定休

駅からの所要時間

徒歩約5分

住所 世田谷区北沢2-40-18

 

 

INVADER ONE FLAT CAFE

 

駅近の路地裏にあるこのお店は、まさに、ゆっくり過ごせる隠れ家BAR

一歩お店の中に入ると、下北沢の雑踏から抜け出し雰囲気のある店内がお出迎えしてくれます。

 

 

店内に所狭しと並ぶお酒は、ウイスキーとクラフトジンを中心にこだわりをセレクト!

 

お店のオススメは、木曜金曜限定のスパイスカレー!

今後は、カレーに合うスパイスカクテルを考案したいというぐらいこだわりのスパイスカレー。

ぜひ、一度食べてみてください。

 

居心地がよくついつい通ってしますこのお店には常連さんも多く、みんなで飲みに行くのは日常茶飯事、キャンプや結婚パーティーに出席したこともあるのだとか。

 

長野出身で音楽をやるために友人のいる下北沢にきて22年。下北沢の居心地の良さが好きという店主の人柄が人を惹きつけるんですね。

 

営業時間

Instagramをご確認ください。

定休日

月曜日

駅からの所要時間

徒歩約2分

住所 世田谷区北沢 2-31-2 大久ビル 1F

 

 

 

東京レトロ a.m.a.store

 

まさに店名が物語っている、東京レトロ。

見渡す限りレトロで埋め尽くされた店内は、入っただけで異世界感すら漂っています。

入る前からワクワクする店頭!

ちゃんと涼しい扇風機!照明と一緒に揃えたら自宅が昭和レトロに!

キッチン用品も豊富にあるので、こだわりの台所が作れるかも!?

コレクター商品やプレミアムがつかない普通の品物を多く取り揃えているから、価格もリーズナブルでどなたでもすぐにレトロがはじめられます。

まずは、店内で一番気に入った品を手に入れてみては!?

 

さらに、レトロにエッジを効かせたい人には人形などの置物がオススメ!

存在感しかないので、一瞬にして部屋の雰囲気を持っていかれます。

 

一概にレトロと言っても人によって、タイプが異なります。

和風やモダン、西洋、アメリカンなど、自分好みのレトロを見つけてください。

営業時間

Instagramをご確認ください。

定休日

月曜日

駅からの所要時間

徒歩約2分

住所 世田谷区北沢 2-31-2 大久ビル 1F

 

レトロ特集いかがだったでしょうか。

西武園ゆうえんちが全面リニューアルしてレトロな遊園地に生まれ変わったり、今空前のレトロブーム!

Z世代にとっては画面の中でしか見たことない世界のモノが、ここには実際にあったります。

下北沢には、まだまだレトロでどこか懐かしいお店がたくさんあります。ぜひ、見つけに来てください!