個性的な店舗が集まる下北沢の新しいカルチャーの拠点「BONUS TRACK」オープン!


2020/3/30

 

小田急線が地下化したことによって生まれた線路跡地を利用した「下北線路街」で続々と新施設がオープンしています。

 

大阪の有名カレー店、関東の一癖も二癖もある個性派な名店とコワーキングスペースが併設されたBONUS TRACKが下北沢駅から徒歩3分の位置に2020年4月1日にオープンするということで取材してきました!

 

 

BONUS TRACKにはこちらの店舗があります。

 

 

1.恋する豚研究所 コロッケカフェ

千葉県香取市の農場で発酵飼料を食べて健やかに育った「恋する豚」と千葉のオイモを使ったコロッケ。コロッケのテイクアウトもできますし、コロッケ定食のイートインも可能。

 

2.発酵デパートメント

日本全国・世界各地の発酵調味料や漬物、酒、発酵茶の販売。普段遣いからギフトにも喜ばれそうなお店。発酵食品を使ったお弁当や蒸しパンなどの販売も。

 

3.本屋B&B

2012年7月から下北沢でビールと本を扱ってきたB&Bが移転リニューアルオープン。トークイベントや早朝英会話などのイベントも予定。

 

4.BONUS TRACK LOUNGE

会員制コワーキングスペース。

 

5.Why_?

葉山、代官山のフレッシュジューススタンド「Why juice?」の新業態。朝に旬の美味しいコールドプレスジュースをテイクして、ランチ用にラップサンドを買っていくのもいいかも。

 

6.お粥とお酒 ANDON

日本橋おむすびスタンドANDONの2号店。秋田県のお米とお酒にこだわったお店で秋田の比内地鶏のお粥などを提供。「ホッと整う、1日のはじまり。」をコンセプトに下北沢で朝から本格的なお粥が食べられて、夜にはおでんや日本酒も楽しめるお店。

 

7.日記屋 月日

日記を書くこと、読むことにまつわるお店。著名人の日記を読んだり、日記帳の販売もしているので書くことをはじめることもできる。

 

8.BONUS TRACK HOUSE

会員制コワーキングスペース利用者向けのキッチン。

 

9.ADDA(アッダ)

大阪の人気カレーや「ボタ」と「デッカオ」の合掛けカレーが食べられるお店。昼はカレー屋、夜はバーとして営業。

(3種の合掛けカレーを試食したのですが、スパイス効いており、食べる箇所により味が変化し、口に運ぶたびに混ぜるたびに変化を楽しめる1皿でした!)

 

10.(空きテナント)

(このラインナップの中でお店を出したいという方募集中です!)

 

11.本の読める店 fuzkue

初台の「がっつり本を読むため」に最高の環境を提供してくれるブックカフェの2号店。コーヒー、お酒、食事まで、読書の時間を彩る豊富なメニューが注文できる。

 

12.bed

下北沢のヴィンテージの古着店bedの2号店。(開店準備中。4月中旬〜下旬にオープン)

 

13.pianola records

レコード、SD、カレットテープなどを扱うレコードショップ。自主レーベル「Conatala」からのっリース作品や店内イベントなども実施。

 

14.胃袋にズキュン はなれ

下北沢熟成室、カレーの惑星、胃袋にズキュン、下北沢でも話題のお店の4店舗目として、「胃袋にズキュン はなれ」がオープン。「日本の魅力再発見」をコンセプトに、和の焼き菓子とお酒を取り扱う。焼き菓子には抹茶や酒粕、おからなど、和の食材が使用されており、季節ごとに限定の味も提供される。

 

15.omusubi不動産

千葉県松戸市八柱エリアを拠点にするおこめを作る不動産屋の2号店。空き家をリノベーションなどを手掛ける。アーティスト、クリエーター、お店を始めたいオーナーさん向けの物件を扱う。

 

 

 

個性的なお店が集まっていて、今からオープンが楽しみですね!

仁慈保幼園も同時オープンで下北沢周辺が暮らしやすい街になりそう。

これからも下北線路街から目が離せません!

 

 

 

 

 

下北線路街(シモキタセンロガイ)

https://senrogai.com/

 

BONUS TRACK(ボーナストラック)

https://bonus-track.net/