カレーもしょうがも大好き♥ミスカレー2018決定!


下北沢が10日間限定でカレーランドなってから早1ヶ月が経ちました。大盛況のうちに幕を閉じたカレーフェスティバル2018の残すイベントはミスカレー2018のみ。

 

カレーフェス、そしてハロウィンも終わって、下北沢がゆったりとし空気に包まれた昼下りにカレーまんとミスカレー2018受賞者の方をお招きしました。

 

カレーまんとミスカレーの華麗なる(?)受賞お祝いランチ!

 

誰よりもカレーを愛し、誰よりもカレーに愛された女……ミスカレー2018は、おおきゆりねさんに決定しました!!

 

職業はシンガーソングライター。でんぱ組.incと同じディアステージに所属する今注目の若手アーティストであるおおきさん。

 

果たしてどんな方なのでしょうか?

 

ヴィレッジヴァンガード下北沢店前で待ち合わせ。あいにくの雨の中でも、一際目を引く女性が佇んでおり、すぐにおおきさんだとわかりました。

 

 

カレーまん:はじめまして!来てくれてありがル~!!
  

 

一瞬でカレーまんと意気投合した様子。透明感のあるビジュアルとは裏腹に、お茶目な一面も見え隠れ。カレーまんのエスコートでランチに向かいました。

 

 

ーーはじめまして。下北沢はよく来られるんですか?

 

おおきゆりね(以下:おおき):はい。下北沢はライブハウスが多いのでいろんなハコでやってます!サウクル’18にも呼んでもらったり。プライベートでも来てます。ゆっくりお店をまわったり、カフェに行ったり、カレーを食べたり(笑)渋谷よりすこし落ち着いた雰囲気で、1人でも入りやすいお店が多いのが好きですね。

 

マネージャーさん曰く、おおきさんのスケジュールには「カレータイム」という時間が組み込まれているそうです。Twitterプロフィールでも「カツカレーとスープカレー毎日たべたい」と公言し、ラジオのレギュラー番組でも「カツカレーやスープカレーのお店」に関するメールを募集しているなどカレー愛溢れるおおきさん。

 

 

ーー今回、下北沢カレーフェスティバル2018のミスカレーに応募されたキッカケは?

 

おおき:はじめは「ろくでもない夜」のイベント、『「下北沢カレーフェス参戦」 ~私たちのカレー~ 』に出演させていただいて、ミスカレーを知ったんです。

応募したのは、選ばれると岩下の新生姜がもらえると聞いたのが決め手でした(笑)

実は自分でカレーつくるときもしょうがをトッピングしちゃうくらい、しょうがが大好きなんです!!

岩下の新生姜は、ちょっとだけリッチな日に使うことが多いですね。

 

ーーでは、ミスカレー受賞の連絡が来たときは……

 

おおき:3ヶ月分もらえると聞いて、うれしくてもうどうしよう~~!って(笑)

 

カレーだけでなく、しょうがへの愛も強いおおきさん。

カレーフェス参加店のろくでもない夜は、小規模のライブハウスとバーカウンターがあるお店。毎年期間中イベントをするアーティストが日替わりでカレーを振る舞うという珍しい形態で参加しています。

 

ミスカレー2018への投稿も応募者の中では極めて珍しい自作カレーといっしょに撮った写真で応募してくださいました。この日のカレーは完売と大人気だったそうです。

 

 

 

ーーミスカレーの投稿されていた写真はろくでもない夜でお料理されていた写真ですよね。提供したカレーが「プーパッポンカレー」とちょっと珍しいカレーでしたが、なぜこのカレーを作ったんですか?

 

おおき:プーパッポンカレーは母から教わったものなんです。母がハーフということもあって本場の味を家で作ってくれるんです。過去のイベントで大好きなカツカレーを作ったこともあるのですが、今回はぜひ皆さんにプーパッポンカレーを食べてほしいと思って作りました!

 

ーーなるほど、おふくろの味ってやつですね。ミスカレー他薦枠でおおきさんを推していた方の投稿で、「初めて食べたけれども、ふわふわのルーにニンニクの芽が効いていて美味しかった!」との声も届いています。お客さんの反応はどうでしたか?

 


おおき:日本ではすこし珍しいこともあってか、すごくよろこんでもらえました。いつかしょうがカレーもみなさんに食べてもらいたいですね(笑)

 

 

今回カレーまんとのカレーランチにおおきさんが希望したお店は「無添加薬膳スープカレー COSMOS」

 

 

ーー「添加薬膳スープカレー COSMOS」にいらっしゃるのは初めてですか?

 

おおき:いえ、5月ごろにお店を見つけて、それから何度か。もともとカツカレーが大好きだったんですけど、スープカレーに出会ってからすごくハマってしまって。

COSMOSさんではいつもパクチースープカレーを頼むことが多いですね。

辛さが6段階に選べて、お店の名前にちなんで1辛の陸から6辛のCOSMOSまで名前が付いてるんですよ。

辛いのも結構好きなのですけど、歌うお仕事なので喉を大事にするために4辛の太陽系を頼むことが多いです。

あといっしょにザクロ酢ソーダをオーダーしてます!

 

ーー普段からよくカレーを食べるんですね。

 

おおき:ライブの前後に近くのカレー屋さんで食べたり、自分で作るのも合わせると、月に10日くらいはカレーです!自作のときは好きが故に、ついたくさん作りすぎちゃって……。

そういうときは何日もカレー食べてます(笑)

 

さっそくメニューを選びます。ランチタイムはうれしいドリンク付きだそうです!

 

おおき:今日はチャレンジしたい気分なので、バターチキンカレーにしてみます!飲み物は“自家製”っておいしそうですよね。自家製レモンスカッシュがいいかな~。

 

バターチキンカレーは甘口、中辛、辛口と三種類から選べるそう。

迷った末、店員さんと相談して辛口をチョイス。

 

待っている間は、同じアーティスト同士カレーまんと音楽の話に花が咲きました 。

 

ーー2016年に同事務所のでんぱ組.incの ハロウィンイベント「でんでんハロウィンナイト」で初ライブを披露してから、精力的にライブ活動を行っているおおきさんですが、いつ頃から音楽を始められたのですか。

 

おおき:音楽自体をはじめたのは、3歳のときですね。ピアノをずっと習っていて、朝起きると洋楽がかかっていたりする家でした。The Beatlesとかマイケル・ジャクソンとか。

 

曲をつくりはじめたのは大学に入ってからですね。作曲サークルに入ったのがきっかけでした。

 

音楽の話をしているとあっという間に時間が過ぎ、バターチキンカレーが到着しました。大きな骨付きの鶏肉が味わえる一品です。

 

今回は受賞の記念として「岩下の新生姜」もご用意いたしました。

※通常メニューに岩下の新生姜のトッピングはございません。

 

幸せそうにどんどん口に運んでいきます。

 

ーーいかがですか。

 

おおき:スープがサラッとしていて食べやすいし、チキンもやわらかくてご飯との相性もバツグンです。もちろん岩下の新生姜もめっちゃおいしいです!(笑)


辛いカレーとしょうがのさっぱり感。自家製レモンスカッシュの程よい甘さで、あっという間に完食でした。

 

 

そして最後は岩下の新生姜3ヶ月分の贈呈式

 

 

カレーまん:岩下の新生姜あげルーー!


3ヶ月分はお届けになるのでパネルのお渡しでした。

毎月届くのが楽しみです!と終始笑顔なおおきさん。

 

ーーミスカレーに選ばれて、改めていかがですか。

 

おおき:うれしいです!1日限定カレーを出した経験は何度かあるのですが、ミスカレーになれたのでいつかカレー屋さんとかやりたいな(笑)せっかくなので岩下の新生姜はスタッフさんや大家さんにお裾分けしてみんなでおいしくいただきます!

 

ーーそして、突然ですがちょっと目をつむっててもらっていいですか?

 

おおき:えー!なんだろう~~……

 

 

おおき:わっ!びっくりしたー!(笑)岩下の新生姜のアルパカちゃんだ、かわいいー!

 

カレーまん:アルパカちゃんもあげル~!

 

ーー岩下食品株式会社様よりサプライズプレゼントです!

 

おおき:これ、知ってます!栃木にある岩下の新生姜ミュージアムで売ってるやつですよね!ずっと気になってたんだけど、まだミュージアム行けてなくて。ありがとうございます!

 

カレーまん:来年の10月にまたカレーフェスがあるからいっしょに盛り上げてね!

 

おおき:ぜひぜひ!

 

カレーだけでなく岩下の新生姜への愛がすごいおおきさん。今後の活動についてうかがってみました。

 

図らずも岩下の新生姜色のギターを愛用していたおおきゆりねさん

 

おおき:今年はFM FUJIというラジオ局でレギュラー出演させていただくことになったり、ファーストミニアルバム『劇的生活』もリリースしました!今後は……海外、台湾が好きなので、台湾でライブできたらいいなって思ってます。

 


ーー最後に辛いカレーも好き!とのことですが、辛い食べ物好きですか?あとお酒とか飲みます?

 

おおき:辛いお料理も好きですよ!お酒だと梅干しサワーが好きです!

 


ーー下北沢はカレーだけでなく、個性的な居酒屋やカフェバーも多いんですよ。年に数回ばるばる下北沢というはしご酒イベントをやっていて、次回は2019年
2月にチーズと激辛をテーマして開催予定のでぜひ遊びに来てください!

 

おおき:辛うま楽しみですね!

 

歌声だけでなく、ふだんの声も魅力的なおおきゆりねさん。

アーティストととして、またミスカレーとして、今後の活動から目がはなせません!

 

 

▼ミスカレー2018 プロフィール

おおきゆりね

「映画やドラマの主人公になったような気持ちになってもらえる」「当たり前の日常を、ドラマティックに」ということをテーマとして、独創的な音楽を創り上げるシンガーソングライター。2016年10月に初ライブを披露。その後は楽曲制作を精力的に行い、2018年より本格的に『おおきゆりね』として精力的にライブ活動を始動。2018年8月タワーレコード限定リリースシングル『神様になれないなら』はタワーレコード渋谷店・名古屋パルコ店タワクルコーナーにて1ヶ月連続1位獲得。さらに2018年8月リリースの1stMiniAlbum『劇的生活』はタワーレコード渋谷店・名古屋パルコ店・梅田NU茶屋町店タワクルコーナーにてエントリー直後3店舗で1位を獲得。

現在では各地のフェスやイベントにも続々と初出演を果たし、着実に音楽ファンを増やしている。

 

▽リリース情報

1st MiniAlbum「劇的生活」

ライブ会場等で好評発売中!

 

▽LIVE告知

12/1(土)下北沢にて

12/24(月)おおきゆりね自主企画

「おおきゆりねと過ごすセンチメンタルクリスマスパーティー ~アコースティックでしっとり過ごすクリスマスイブ~」

 

▽メディア情報

毎週金曜23:30~

FM FUJIレギュラ~ラジオ

「おおきゆりねの音楽の世界におはようこそ」

 

▽SNS

公式HP:https://ookiyurine.tokyo

公式twitter:@yokoso_yurine

おおきゆりねtwitter:@yurineookichan

おおきゆりねInstagram:https://www.instagram.com/yurine_ooki/

 

▼賞品提供

岩下食品株式会社 http://www.iwashita.co.jp/

 

▼撮影協力

無添加薬膳スープカレー COSMOS