古着屋フラミンゴ4店舗、徹底解剖しちゃいます!


 

下北沢のいたるところで見かけるフラミンゴのネオン管。下北沢の影の支配者では…?って思いますよね。

 

本記事では、そんなフラミンゴ系列4店舗を徹底解剖していきます。

 

ラミンゴ

まずは、フラミンゴ。

 

アメリカやヨーロッパからバイヤーが1点1点厳選した40年代~90年代のジャンルにとらわれない、幅の広い旬なアイテムを取り揃えています。

 

価格帯は2,800円~7,800円のアイテムが多い印象でした。

 

プリント物や無地のTシャツ類をはじめスラックスやデニムパンツ、ワークアイテムやチノパンツ、ショートパンツなど様々な種類や生地のボトムスを展開しています。

 

今夏は…

メンズアイテムでは柄物やチェックストライプなどカラーバリエーション豊富な半袖シャツ。レディースアイテムでは柄物やカラー物のボトムスをどんどん展開していくそうです。

 

おしゃれな店内や小物も楽しんでくださいね!!

 

Instagram→@flamingo_shimokitazawa

 

フラミンゴ2nd

フラミンゴのすぐ近くにある、フラミンゴ2nd店。

フラミンゴとコンセプトや価格帯などは同じですが、店舗はフラミンゴよりも広く、より個性的なアイテムも扱っている印象です。

 

 

プリント物や無地のTシャツ類、薄手で使い勝手の良いテーラードジャケット、

柄物や無地のノースリーブワンピースなどカラーバリエーション豊富に幅広い展開をしています。

 

今夏は…

メンズアイテムでは柄物やチェックストライプなどカラーバリエーション豊富な半袖シャツや、春夏アイテムとも相性の良いブルーやブラックカラーのデニムパンツがイチオシ。

 

レディースアイテムではリネン素材のシャツや様々な色味のフリルシャツやボトムスを展開していくそうです!!

 

店内にはアンティークのインテリアやコーディネートのアクセントになる小物類もたくさん!ピアスや帽子や靴、ネクタイなどなど古着に合う小物だらけです。

 

Instagram→@flamingo_shimokita_2nd

 

フロリダ

 

 

海外の中庭をイメージした内装が特徴的!

コストパフォーマンスを意識しており、手に取りやすい1,800円~5,800円の価格帯が多い印象でした。

 

 

ラルフローレンのポロシャツやシャツなどをはじめ、幅広いアイテムを扱っています。

 

今夏は…

 

メンズアイテムではプリント物の白ボディTシャツやラルフローレンアイテムをはじめ、アウトドアアイテムやショートパンツ、

レディースアイテムでは様々な色味のノースリーブアイテムや民族ワンピース、ストライプやチェック柄のボトムスの展開していくそうです。

 

そしてフロリダでは買取査定金額をそのまま現金で受け取る方法のほかに、「コメージングチケット」というチケットを選び、査定倍額分の店内にある洋服又はお米と交換するかを選ぶことのできるフロリダ独自の買い取りシステムがあったり、毎月最終土日に店内商品が全て半額になるイベントの『青空市』を開催したりしています!

 

Instagram→@florida_shimokitazawa

 

meadow by flamingo

meadow(牧草地)を全体のイメージに置き、ナチュラルカラーをメインとした一点物古着をセレクトしております。シンプルでカジュアルなスタイルに、自分らしさやこだわりを出したい方へおすすめのショップです。

 

アースカラーのアイテムや珍しいユーロVintageアイテム、ミリタリーアイテムなどが揃っています。

 

今夏は...

 

ユーロアイテムやブラウス、ワンピースなどの藍染アイテムや、リネンやコットン生地のショートパンツを多く展開していくそうです!!

 

Instagram→@meadow_by_flamingo

 

まとめ

 

各店舗こだわりがあるんですね!!

 

どの店舗も、内装がとてもおしゃれなことは共通していますが、各店舗それぞれコンセプトや品揃えに特徴がありました。4店舗はかなり近くにあるので、ぜひ行って違いを体感してみてください!!