今行きたい場所がみつかる「MachiTag(マチタグ)」と #カレー王座決定戦 で連携!今食べたいカレーがみつかる!?


ジギョナリーカンパニー株式会社が運営する、ソーシャルロケーションサービス 「MachiTag(マチタグ)」に #I LOVE下北沢 #カレー王座決定戦 で連携しました。

 

「MachiTag」は今行きたい場所をユーザーの投稿で集まったハッシュタグをもとに、現在地から近い順に表示することができるユーザー中心のソーシャル場所探しプラットフォームです。

 

7月4日(木)から開催する『下北沢カレー王座決定戦2019』では「MachiTag」を活用して、食べたいカレーを探したり、美味しかったカレー情報を投稿することができ、“いま、ここにいきたい”ユーザーと、“いま、来て欲しい”店舗やスポットのマッチングによって、イベント参加者の満足度向上を目指しています。

 

 

<連携について>

タグ: #カレー王座決定戦
URL:  http://tinyurl.com/machitag-kingofcurry

 

 

 

<下北沢カレー王座決定戦2019とは>

下北沢カレー王座決定戦は、各店舗を訪れ、考案した自慢のミニカレーを食べ歩き、 美味しいと思ったカレーに投票して王座を決定する店舗回遊型のイベントです。

2012年から毎年開催され、今では下北沢のカレーフェスティバルは関東三大カレーイベントへ成長する中、「下北沢で1番美味しいお店はどこなのか?」という声が数多く寄せられたことから今回の「カレー王座決定戦」の実施に至りました。

 

 

 

<MachiTagとは>

今、ここで、「行きたい」が楽しく簡単に見つかる“ソーシャルロケーションサービス”です。誰でも簡単に色々な場所にタグ付けすることができ、タグで簡単に行きたい場所を見つけることが可能です。例えば、「#電源カフェ」や「#打ち合わせ向き」といった実用的なお店探し、「#古民家風」といった雰囲気によるお店探し、そして「#トイレ利用可」のコンビニ、「#コインロッカー」のような困っている時の場所探しの際に利用できるサービスです。MachiTagを通じて、街中にある情報とインターネットにある情報の隙間を埋めることを可能にし、場所探しにかける手間を減らし、潜在的なニーズとの出会いを生むことも可能になります。 

 

URL:https://www.machitag.com

 

 

 

▼「I LOVE 下北沢」と「MachiTag」のメディア連携に関する記事